日比野佐和子先生の眼トレで視力アップを目指すブログ!

眼科医、アンチエイジングDr.日比野佐和子先生が提唱する視力回復トレーニングなどを実践(通称サワ活)

日比野佐和子先生の出してる本で何がオススメなのか

f:id:horitsukiko:20170612144824j:plain

 

日比野佐和子先生の視力回復の本はいっぱい出ています。

私は佐和子先生の本は購入してほとんど読んでいて、結構貢いでると思います。

佐和子先生の印税生活を支えていると言っても過言ではなりません(言い過ぎ)

 

そんな私のオススメの本を紹介したいと思います!!

 

 

1日1分、2週間 眼トレ 日比野&林田式

視力回復トレーニングの知識が全くなく書籍派だと言う人はこの一冊をオススメします。

 

  • 目の仕組み
  • 一週間分の眼トレメニュー
  • 目に良い食べ物
  • 目に良い習慣
  • 目の病気について
  • 病院の選び方

基本的なことが、一冊の本に掲載されています。

本がたくさんあって迷ってるという人は一冊目はこちらの本をオススメします。

 

付録として視力回復 動物カードというのがついてきます。

 

1日1分、2週間 眼トレ 日比野&林田式

1日1分、2週間 眼トレ 日比野&林田式

 

 

 

驚くほど目がよくなる! たった10秒の「眼トレ」 「近視」「遠視」「老眼」が9割治る

先に紹介した本と大きく内容は変わりません。

目が良くなるトレーニング方法の他にストレッチ、ツボ押しなどが新しいですかね。

 

この本の価値はKindle版が販売されているということにあると思います。

 

電子書籍だったら音声読み上げ機能が使えるので、液晶画面を見ないで速読を聞き流すということができるメリットがあります。

 

電子書籍派の人は、こちらの本を購入することをオススメします。

書籍派の人はどっちからでも良いと思います。

 

私は電子書籍で購入して、何回も聞いてモチベーションを維持しています。

 

 

 まいにち、眼トレ

カレンダー式になっている眼トレ教材です。

壁掛けもできるし、机の上に立てることもできます。

 

目に良い習慣や豆知識を一言書いてあります。

内容は本と比べると当たり前ですが薄いですが、要点は押さえています。

 

この本をトイレの壁に吊り下げて置くと絶対に忘れずに毎日眼トレするようになるのでオススメです。

 

(日めくり) まいにち、眼トレ ([実用品])

(日めくり) まいにち、眼トレ ([実用品])

 

 

日比野式みんなの眼トレ100日ドリル

ドリル式になっています。

 

眼トレメニューが100日分ということは 100種類あるということなので、充実度でいえばナンバー1だと思います。写真や絵のクオリティーが高く、作品としてみると一番面白い内容かと思います。

 

眼トレは毎日少しずつ継続してやることが大事なので100種類も必要ないのではないか?というのが率直な感想です。眼トレに飽きた人向けのドリルです。

 

日比野式みんなの眼トレ100日ドリル

日比野式みんなの眼トレ100日ドリル

 

 

モチベーションが下がった時に新しいものを購入!

完全に全部一緒という訳ではないですが、似たり寄ったりなんですよね。

なので購入する本は一冊で十分なのですが、モチベーションを維持させるために一ヶ月に一冊は新しい本を購入することをオススメします!

 

 

大事なのは視力回復の知識を蓄えることではなく、毎日続けることです。

目の仕組みを理解しても視力は回復しません。

「諦める、飽きる、疑う」ことが視力回復の敵だと思います。

 

完全に習慣にするまでは時間がかかるし、視力が実際に回復するのは目が悪い人ほど時間がかかるのでモチベーション維持が一番大事なんです。

 

参考になれば幸いです!

 

また佐和子先生の視力回復以外の本もオススメです。

別のテーマで書いてるんですが結局視力にも良いことも書いてあります。

本を何冊も読んだら気がつくんですが、アンチエイジングとかダイエットとかも視力回復に繋がっているということに気がつきます。

  

習慣力で若返る!  40歳からのアンチエイジング事典

習慣力で若返る! 40歳からのアンチエイジング事典